本文へスキップ

Actress Yoshiko Mita

三田佳子の日々のご報告report

 2011/4/5 ステージに立つことに決めました


4月5日。私、三田佳子は勇気を持ってステージに立つ事を決めました。

東北、関東地方を襲った地震で、数多くの方々の尊い命が失われ、数多くの方々が不安な毎日を過ごされている今、芸能生活50周年と言う私的なステージをやって良いものか、とても悩みました。
スタッフの方々とも何度も話し合いをし、その中で出て来た答えが、ステージに立つという事でした。

私には、これしか出来ません。

私のこの想いが、皆様の想いと繋がって、少しでも安らぎの一時を過ごしていただけるなら、私は精一杯、感謝をこめて演じ、愛情をこめて歌いたい。
そして、皆様が会場を後にする時、笑顔をおみやげに帰っていただける事を願って。

三田佳子

※会場では義援金、チャリティーも行う予定です。

 2011/3/28 三田佳子からコメント


この一週間、立ち止まることなく、めまぐるしい日々でした。出逢った人達 とのスナップをお届けします。
先日は「私の中のピアフ」〜いいえ私は後悔しない〜 のキャスト、スタッフ全員が集まり初めてのリハーサルが始まりました。
公演まであと一か月を切り、先々で出逢った方々から熱いメッセージを頂きました。
私も皆さんの応援に答え、自分自身でメッセージを書きました。
大阪キャンペーンに行った際にZEPP大阪を下見に行きました、各地の会場を見ると いよいよ始まるとの思いが熱く込み上げて来ます、ロックな会場でどんな新しい自分が発見出来るか今からワクワク!
テレビ東京系列「レディース4」に3月3日に生放送に出演しました。
TBSドラマ「ヘブンズフラワー」もいよいよクライマックス!の撮影川島海荷さん 荒木宏文さんと記念に!
 
3月5日は高知県にて「高知エンジン02」に参加。
林真理子さん、姿月あさとさん、中瀬ゆかりさんと共に。

福岡キャンペーンでFM福岡「ラジ☆ゴン」に生出演、福岡でも皆さんに温かい応援メッージを頂きました。
3月11日に発生した東日本大震災で被害に合われた方々、家族、親戚、親しい友人、知人と今だに連絡を取れず不安な日々を送られて居る方々、御心中をお察し致します。

又、今回の災害で多くの尊い命が失われました。 ご冥福をお祈り致します。

深い悲しみを乗り越え一日でも早く全国民の力を合わせて復興する日を望んでおります。

私たち、「私の中のピアフ」チームもそれぞれ交通事情や様々な困難を乗り越え、毎日稽古を進めております。
こんな困難な時こそ一人一人が自分で出来る事を最大限に行い、励まし合って頑張って行きましょう!

三田佳子

2011年3月 トピック


【雑誌】
▼「婦人公論」インタビュー
3月22日発売号掲載

三田佳子